Skip to product information
1 of 7

石原 稔久

黒いリム皿

Regular price ¥4,950 JPY
Regular price Sale price ¥4,950 JPY
Sale Sold out
Tax included. Shipping calculated at checkout.

福岡県宮若市。のどかな田園風景のなかにある小さな集落に石原稔久さんの工房はあります。

薪窯や野焼き、穴窯などを使ってつくりたいものによって焼き方を変え、手間を変えて、ひとつひとつアイデアや遊び心を込めて器やオブジェなどをつくる稔久さん。 食卓に置くだけで存在感を放つ器があるかと思えば、表情豊かな動物のオブジェが登場し、不思議な世界へ誘ってくれることも。行くたびに楽しさをワクワクや、発想することの楽しさを私たちに届けてくれます。

こちらのお皿は土の塊から手びねりで形をつくり、削り出すという方法でつくられているので、ひとつひとつ表情があり、まるでオブジェのよう。一枚一枚削ってつくったと考えるだけで、丁寧な手仕事にため息が出ます。

約17㎝の丸いお皿はリムがあり、実際にお料理を盛りつけるのは、直径13㎝ほど。 黒い釉薬が料理の色を引き立ててくれます。 使うたびに艶が出て、よい雰囲気になっていくでしょう。 おむすびを乗せたり、サンドイッチやキッシュ、ケーキにも合いそうです。 もちろん、大皿料理を囲んで、取り分けた分を乗せる取り皿にも。 取り皿などに程よいサイズで、ご家庭分の枚数をそろえると便利です。

陶器は吸水性が高いので色のあるものをのせると染まることがあるので、使い始める前は水につけて半日くらい置き、洗ってからご使用ください。

 

【 サイズ 】約W175mm × D175mm × H18mm 重さ約380g ※手づくりのため、色やサイズに若干の個体差があります。

【 素材 】陶器

【 取り扱い 】電子レンジ× 食器洗い洗浄機× オーブン× 

 

【 ご購入時の注意 】
ひとつひとつ手作りでつくられているため、形や大きさ、ピンホール(小さい穴)や歪み方や釉薬の掛かり具合なども多少の違いがあります。手仕事の味わいと作品の個性、味わいとして表情をお楽しみいただけると幸いです。


こちらは1点ものです。写真の作品をお送りいたします。


ブラウザーやモニターなど閲覧環境によって実際の色と多少異なって見えてしまうこともございます。あらかじめご了承ください。


※ご購入前にご利用規約を必ずご確認の上ご購入お願いいたします。
※商品の交換、ご返品は一切お受けできません。


 

作家について
TOSHIHISA ISHIHARA 石原稔久

1973 福岡県直方市生まれ。武蔵野美術大学彫刻科卒業後、福岡県宮若市にて薪窯築窯。遊び心と機能美にあふれたうつわのほか、自作の文・人形の絵本冊子を制作し、人気を集める。現在 展覧会を中心に活動している。